現在、群馬県のコロナ感染防止対策のガイドラインで「警戒度1」となっておりますが、保安講習会については予定どおり実施する方向で調整しています。しかし、この「警戒度1」が「警戒度2」へ引き上げられたときは、予定している保安講習会を延期する予定です。このときは、申請書をお返ししますので申請した地区の消防本部(局)へ取りに行ってください。また、当群危連のホームページで最新の情報を確認してください。(7月27日)

 群馬県外の事業所の方で保安講習の受講を希望される皆様におかれましては、今年度は定員を縮小しての開催を予定していますので、群馬県内事業所の申請を優先する場合もあります。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。(7月16日) 

 新型コロナウイルスの感染症の拡大防止の関係で,令和2年度の危険物取扱者保安講習会の日時・会場等を新しい内容に変更いたしました。今後も新型コロナウイルスの感染症拡大,自然災害等により,講習会等を延期,中止,又は変更する場合もございます。 何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。(7月1日)

    

 

 













 

  

 

 

 

 

 

令和2年度保安講習の実施について

危険物取扱者免状の交付を受けている方で現在、危険物施設で危険物の取扱作業に従事している方を対象に、群馬県知事が行う危険物の取扱作業の保安に関する講習が次により実施されます。
 該当する方は、規定の期間内に受講しなければなりません。受講対象者がこの講習を受講しない場合は、消防法第13条の23の規定により、免状の返納を命ぜられることがあります。また、受講義務のない方も免状所持者であれば希望者は受講できます。


受講該当者
 危険物施設において、危険物の取り扱いに従事している危険物取扱者(危険物保安監督者を含む。)のうち、本年度は、次の方が受講該当となります。

① 平成30年3月31日までに免状の交付または、保安講習を受け、引き続き危険物の取り扱い作業に従事している方。

② 新たに危険物の取り扱い作業に従事した方(従事開始日から1年以内)


〔参考〕

前回講習受講年度 受  講  期  間
 平成29年度 令和2年度中
(令和3年3月31日まで)
 平成30年度 令和3年度中
(令和4年3月31日まで)
 平成31年度
 (令和元年度)
令和4年度中
(令和5年3月31日まで)
 令和2年度 令和5年度中
(令和6年3月31日まで)